お知らせ

日本コンピュータビジョン株式会社 設立のお知らせ

公開日:

2019年5月、日本コンピュータビジョン株式会社 (Japan Computer Vision Corp.)(本社:東京都港区、代表取締役社長:Andrew Schwabecher )を設立いたしました。当社はコンピュータビジョン及びAI技術を通じて、IT技術の持つ利便性と効率性をあらゆる業界に提供することで、すべての人々のくらしをより豊かにすることを目指し、さまざまな領域で新たな付加価値を創造して参ります。

今後、技術パートナーである香港のSenseTime Group Limited(本社:香港、代表取締役Xu Li)の協力の下、先進的な画像認識技術を活用したソリューションサービスを開発し、今夏以降のサービス提供を目指します。

また当発表に合わせ、7月17日にウェブサイトを公開しました。今後、ウェブサイトを通じてさまざまな情報を発信してまいります。

【日本コンピュータビジョン株式会社 概要】

社名 日本コンピュータビジョン株式会社
(英語名称: Japan Computer Vision Corp.)
代表者 取締役社長 Andrew Schwabecher
(アンドリュー シュワベッカー)
所在地 東京都港区東新橋一丁目9番2号 汐留住友ビル 27階
設立年月 2019年5月
主な事業内容 画像認識技術をベースとした製品の開発及び提供
株主 ソフトバンク株式会社

【本件に関するお問い合わせ】

日本コンピュータビジョン株式会社 マーケティング担当
問い合わせフォームよりご連絡をお願い申し上げます

CONTACT

ご相談、お⾒積もりのご依頼、
ご不明点などお気軽にお問い合わせください。

日本コンピュータビジョン(通称:JCV)について

日本コンピュータビジョン株式会社は、ソフトバンク株式会社を親会社とするAIカンパニーで、SenseTime社の画像認識技術を活用し、“スマートビルディング分野”と“スマートリテール分野”に対して最先端ソリューションを提供します。